脂肪太りとセルライトの違いを知っておこう

脂肪がついてしまうのと、セルライトがついてしまうのでは、見た目も特徴も異なります。セルライトは脂肪なのですが、普通の脂肪違ってダメージを受けてしまった脂肪細胞なのです。

では脂肪とセルライトの違いを見てみましょう。

脂肪とセルライトの違い

セルライト 脂肪

セルライトの特徴

■9割の女性にできている

■お尻、太もも、お腹を中心にできる

■やせている人でもある

■運動や食事ダイエットでは解消しにくい

■一度できると除去しにくい

■原因は運動不足や血行不良など

脂肪太りの特徴

■”太る”という一般的な

■全身に脂肪はつく

■肥満度が高い人

■運動や食事ダイエットで解消できる

■比較的、除去しやすい

■原因の多くは”食べすぎ”にある

セルライトと脂肪太りの大きな違い

セルライトは下半身太り

セルライトと脂肪太りの大きな違いは、脂肪太りは見た目から太っているのが分かるのに対して、セルライトは見た目では分からない場合が多く、特に下半身太りしやすいのが特徴です。

セルライトはダイエットで除去しにくい

そして脂肪はダイエットで比較的落としやすいのに対して、セルライトはダイエットでは除去し難く一度できてしまうと、解消するのに時間がかかるのです。

<< セルライトができやすい部分 | トップページ | むくみや冷え性は特に注意 >>

iPhone有効使いこなし術